【支援】10/16~11/16 「京の花物語〜秋〜」フラワーカーペットin Kyoto NPO法人フラワーアーティスト育成協会

日本文化の絵柄を花でアートに!京都に咲くフラワーカーペット

命ある花をアートに。個性織りなす花華でつくるフラワーカーペットを京都市民のみなさまと一緒に創り上げます!

20171016~京の花物語

 

募集期間:10月16日~11月16日 23:00

支援方法:クレジットカード 又は、 銀行振り込み

目標金額:100万円

資金使途:「京の花 物語~秋~」作品にかかる資金

お問合せなど詳細は、チラシをご覧ください。

「Readyfor 京の花物語」の応援・ご協力いただける方は、こちらにアクセスお願いします。

【サポセン事業】2/12(日)活動資金調達方法セミナーが開催されました。

2/12(日)に活動資金調達方法についてのセミナーが

サポートセンターで開催され、15名の参加者が真剣に

聴講されていました。

 

 

 

 

 

 

 

初めに公的交付金(補助金)を受けている団体様の

話を聞き、続いて民間の助成金の話を聞きました。

交付金は手続きが大変、特に京都府の交付金は事業年度が

終わった翌年に給付されるので

それまでのつなぎ資金が問題になるとのことでした。

また事業報告に手間がかかるとの話でした。

一方助成金は決定されたら翌月か翌々月には支給されるし

事業報告もそんなに手間がかかることはないとのことでした。

最後に最近よく聞くようになった「クラウドファンディング」に

ついての話がありました。

 

 

 

 

 

 

これからは

このような資金調達が主流になるのではないかとのことです。

そのためには各団体でホームページの開設が必要とのことでした。

また、この資金は何に使おうが自由ということですし報告も簡単だそうです。

最後に市も質疑応答があり、色々な質問がありましたが講師が

分かりやすく説明していただき皆さん満足して帰られました。

 

 

 

 

 

 

 

中にはぜひクラウドファンディングにチャレンジしてみたいとの発言が

あった団体もあり、セミナーとしては大成功のうちに終了しました。

【サポセン事業】市民活動サポートセンターセミナー開催 活動資金調達(クラウドファンディング)他について!

活動資金でお困りではありませんか?

市民活動サポートセンターは、市民活動団体の皆様が活動する中でお困りやお悩みごとに対する相談・アドバイスを行っています。今回は全ての団体の共通課題である『活動資金の調達』について、実際の資金調達の方法として交付金や助成金を受けている団体の事例紹介や、今後増えて来るであろう資金調達方法(クラウドファンディング)についてセミナーを開催いたします。

日時:平成29年2.12(日)10:00~12:00

会場:長岡京市市民活動サポートセンター 

    (バンビオ)

参加申込:電話・FAX・メールでサポートセンターまで

       TEL 075-963-5505

参加費:無料   ※詳しくはチラシをご覧ください。

【取材報告】『クラウドファンティングミーティング』に参加しました

今日は、先日京都府庁で行われた資金調達に関する会議『クラウドファンティングミーティング』に参加し、 とても良い会議でしたので紹介したいと思います。

クラウドファンディング』とは、様々な取組みやアイディアをインターネットで発表することで、その取組みに共感した全国各地の人々から広く支援金を募ることができる仕組みです。
補助金や助成金、融資や投資ではない、新しい資金調達手法として注目を集めています。

クラウドファンディング①クラウドファンディング②今回は、クラウドファンディング・コーディネーターの西村昌弘氏講演と実際にクラウドファンディングを活用して資金を集めた西山由紀氏の話を聴きました。
とても参考になる話で、長岡京市市民活動サポートセンターに登録している団体で、この手法で資金調達ができるのではないか?と感じて帰ってきました。

具体的事例として、おむつなし育児研究所京都サロンの「0歳からのおまる」応援プロジェクトの取組みを紹介しています。

パートナーシップセンター次回(7月11日18:00~)ビギナー向けの具体的申請書の書き方等を勉強することができます。サポセン登録団体の皆様、興味のある方はサポセンまでご連絡お待ちしております。

ただし、参加人数に限りがありますので申し込みはお早めに。

長岡京市民活動サポートセンター
TEL : 075-963-5505