【助成金】8/2~9/30 「元気シニア応援団体に対する助成活動』申込み募集

2017年度「元気シニア応援団体に対する助成活動」申込み募集についてのご案内

元気シニア応援団体本活動は、地域社会において、高齢者を対象にした健康管理・増進、自立支援、生きがいづくり等の活動に取り組んでいる民間非営利の団体等に対し、資金の助成を行うことで、高齢者が健やかで心豊かに生活できる地域社会の環境整備に寄与し、地域福祉の一層の推進を図るものです。

申込受付期間:8月2日(水)~9月30日(土)  〈当日消印有効〉

一般社団法人 生命保険協会ホームページはこちらから

お申込方法、詳細はチラシをご覧ください

 

【助成募集】10/2(月)~10/16(月)「スミセイコミュニティスポーツ推進助成プログラムのご案内 住友生命健康財団

「スミセイコミュニティスポーツ」による健やかなひとづくりと社会づくりにむけて

コミュニティスポーツを暮らしの中に位置づけ、地域社会における健康課題の解決や社会参加に困難を抱える人たちの健やかな生活の増進に取り組む活動を応援します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募期間:2017年10月2日(月)~10月16日(月)必着

応募用紙の入手方法:第1種助成と第2種助成では応募用紙が異なります。各応募用紙は住友生命健康財団のHPよりダウンロードしてください。

詳細はチラシに掲載

 

【募集】7/31(月)~9/30(土)2017年度 エクセレントNPO大賞 主催:言論NPO 共催:毎日新聞 後援:文部科学省、ドラッガー学会

エクセレントNPO大賞 第5回募集

「エクセレントNPO大賞」は、質の向上・改善につとめる非営利組織を応援し、新聞社の協力を得て、社会に「見える化」することを目的としています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募資格:社会貢献を目的とした市民によるNPOなどの民間非営利組織 

応募期間:2017年7月30日~9月30日 

応募方法:以下の書類をダウンロードし、メール(enpo@genron-npo.net)にてご提出ください。

①応募団体プロフィール

②自己採点表

③組織のストーリー(立ち上げに至った思いや理由等、1000字程度)

④事業報告書、年次報告書など事業内容が分かるもの(PDFもしくはURLを記載)

⑤会計報告書(PDFもしくはURLを記載)

⑥代表者及び役員リスト(PDFもしくはURLを記載)

※①~③については、所定の書式を「エクセレントNPO大賞運営事務局」ホームページよりダウンロードできます。

※提出書類は下記事務局までメールにてお送りください。

【事務局】応募受付・審査進行管理:「エクセレントNPO」をめざそう市民会議事務局〒104-0043東京都中央区港1丁目1番12号 HSB鐡砲洲4階 言論NPO内 E-mail:enpo@genron-npo.net

詳細はチラシに記載

 

【助成金】8/1~9/15 平成30年度 花博記念協会助成事業

平成30年度 花博記念協会助成事業               

自然保護や花と緑の創出等の研究や活動に助成します

花の万博の理念である「自然と人間との共生」の継承発展・普及啓発や「花と緑」に関連する科学技術や文化などの発展・交流に貢献する事業を対象としています。

花博記念協会1花博記念協会2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募対象者:①公益法人など(財団法人、社団法人) ②特定非営利活動法人(NPO) ③人格なき社団のうち非収益団体で代表者の定めがあるもの

助成の金額:助成対象の全体事業のうち事業実施に直接必要な費用の総額の2分の1以内とし事業区分に応じて。

  ①調査研究開発:1件あたり100万円以内  ②活動・行催事:1件あたり50万円以内

助成対象期間:平成30年4月1日~平成31年2月28日までの任意の期間

受付期間:平成29年8月1日(火)~9月15日(金)(消印有効)

お問合せ先:公益財団法人 国際花と緑の博覧会記念協会 企画事業部第1課  

TEL:06-6915-4516   E-mail:clover@expo-cosmos.or.jp

お申込み方法、詳細はチラシをご覧下さい

 

 

 

【助成金】ベネッセ子ども基金 募集期間7/3(月)~8月31日(木)必着

重い病気を抱える子どもたちの

学び支援活動助成 ベネッセこども基金

 応募期間:2017年7月31日(月)~8月31日(木)(必着)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成対象:特定非営利活動法人(NPO)、社団法人、社会福祉法人

       財団法人などの非営利的活動を行う団体

       助成期間中の活動について、所定の方法で活動報告を

       行うことに了解いただける団体

対象活動期間:2018年1月1日~12月31日実施の活動

助成金額総額:1000万円以内

(1件あたりの金額は規定しませんが、50~200万円程度を想定)

 

詳細はチラシかホームページをごらんください。

    公益財団法人ベネッセこども基金 TEL 04-7137-2570

       http://benesse-kodomokikin.or.jp

なお、チラシは配架コーナーにあります。

 

 

【助成金】 長岡京市民間社会福祉活動新興助成金 H29年度募集

~地域の福祉活動に助成金を交付します~

長岡京市内で福祉活動をしている団体やNPO法人に民間社会福祉活動新興助成金を交付します。

H29年度長岡京市民間社会福祉活動振興助成金(表紙)H29年度長岡京市民間社会福祉活動振興助成金(まとめ)

 

 

 

 

 

 

 

 

募集期間 : 平成29年6月1日(木)~平成29年7月31日(月)

助成率 : 助成対象経費の1/2以内

助成限度額 : 300,000円(千円未満切り捨て)

詳しくはチラシに掲載しております。

対象となる事業・経費などについては、社会福祉課にお問合せください。

 

【助成金】7/12締切 平成29年度京都ボランティアバンク補助金募集

あたらしい組み合わせをつくる

       ~コラボ活動助成~【公募】

社会福祉法人京都府社会福祉協議会 

      地域福祉・ボランティア振興課

この補助事業は

京都ボランティアバンク補助事業の一環として行います。

詳しい内容は下記の書面をご覧ください。

また、申請書などは一部サポートセンターにございますので

ご遠慮なくお問合せください。


 

 

 

【助成金】~6/12(郵送必着)「ともにつくる認知症カフェ開設応援助成」 社会福祉法人朝日新聞厚生文化事業団

新しく「認知症カフェ」を立ち上げる団体・グループを応援します。

認知症の人が住み慣れたまちでいつまでも安心して暮らせる社会の実現を目指し、地域で支える取り組みとして期待される「認知症カフェ」がさらに全国各地に広がっていくことを願い、助成します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募締切:2017年6月12日

助成:開設のための初期費用と、向こう3年間の運営費として最大で100万円まで助成します。応募方法:応募書類をホームページからダウンロードするか、当事業団にメール、電話、FAXなどで直接請求し、郵送で応募してください。

お申込み・お問合わせ:朝日新聞厚生文化事業団「認知症カフェ開設応援助成」事務局〒104-8011東京都中央区築地5-3-2  TEL:03-5540-7446 FAX:03-5565-1643   Email:n-cafe@asahi-welfare.or.jp  http://www.asahi-welfare.or.jp/

詳細はチラシに掲載

【助成金】5/1~5/31 H29年度 京都府女性活躍応援事業補助金のご案内

京都府女性活躍応援事業補助金(地域)のご案内

京都府では、すべての女性が輝く京都づくりを推進するため、地域の女性の活躍を推進する民間団体の組織を支援しています。


平成29年度京都府女性活躍応援事業補助金

募集期間:5月1日(月)~31日(水)

補助上限:50万円(1団体につき)

補助率:補助対象経費の4分の3

補助対象者・補助対象事業など、詳しくはチラシをご覧ください。

お問い合わせ先は、京都府府民生活部男女共同参画課 企画・地域支援担当

京都府ホームページでのお知らせはコチラ

【募集】7/14(金)~7/31(月)必着 Panasonic NPOサポートファンド

Panasonic NPOサポートファンド

A Bettter Life,A Better World の実現に向けてNPO/NGOが持続的に発展できるよう組織基盤の強化を応援します。

 


 

 

 

 

 

2017年度募集

応募受付期間 2017年 7月14日(金)

                  7月31日(月)必着

【環境分野】【子ども分野】【アフリカ分野】

※詳しくはチラシまたはこちらのHPをご参照ください。