【講座】5/13,6/4 夏原グラント市民環境講座 参加募集

これからの環境活動について考える講座開催

広く環境への関心を高め、さまざまな活動に取り組んでいくための考え方や活動の展開方法などについてもお話いただきます。

2017市民環境講座①2017市民環境講座②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1回 「これからの環境保全活動」
日 時:5月13日(土) 13時30分~16時30分
会 場:滋賀県立県民交流センター203会議室

第2回 環境保全活動の事例にみる組織運営のポイント
日 時:6月4日(日) 13時30分~16時30分
会 場:大津市ふれあいプラザ4階視聴覚室

対 象:いずれも夏原グラントの助成を受けている団体、夏原グラントに応募を考えている団体、環境保全活動に取り組んでいる、あるいは取り組みたいと考えている方

参加料:無料

夏原グラントの公式サイトもぜひご覧ください。

お申込みなど詳細はチラシに掲載しております。
運営事務局 特定非営利活動法人 しがNPOセンターのホームページはコチラ

【公募】第17回 新規助成 ファイザープログラム~心と体のヘルスケアに関する市民活動・市民研究支援

第17回 新規助成 ファイザープログラム

  心と体のヘルスケアに関する

   市民活動・市民研究支援 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

☆応募期間 2017年6月5日(月)~6月16日(金)【必着】

☆テーマ 「中堅世代」の心とからだのヘルスケア

☆応募要項・応募用紙・応募企画作成の手引きは下記の

  ホームページからダウンロードしてご利用ください。

     http://www.pfizer.co.jp/ ファイザー株式会社

【助成金】タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム

広域避難者を支援する活動への助成金のご案内

中央共同募金会と都道府県共同募金会では、東日本大震災により被災3県外に避難されている方々(広域避難者)を支援する「タケダ・赤い羽根 広域避難者支援プログラム」における「活動助成」として、全国各地の広域避難者に対する支援活動に対する助成を行っています。

タケダ・赤い羽根

1.活動助成の対象:各地域で行われている広域避難者を支援する活動のうち、事業規模が30万円以内の小規模な活動

2.活動助成の規模:1事業あたり30万円を上限とします

3.留意点:各都道府県の共同募金会へ申請する必要があります。詳細は活動地域の都道府県共同募金会へお早めにお問合せください。

お問合せ、詳細はチラシまたはHPをご覧ください

 

【募集】4/1~6/30「緑の都市賞」「緑の環境プラン大賞」の募集 公益財団法人都市緑化機構 特別協賛/第一生命保険株式会社

第37回 緑の都市賞

皆様の”みどりの活動”を大募集

募集期間:4/1(土)~6/30(金)消印有効

発表:10月中旬

表彰式:11月~12月

応募内容:【緑の市民協働部門】【緑の事業活動部門】【緑のまちづくり部門】

詳細はホームページより応募要項をダウンロードしてご確認ください。

 

 

 

第28回 緑の環境プラン大賞

都市で緑とふれあうプランを募集します

募集期間:4/1(土)~6/30(金)消印有効

発表:10月中旬

表彰式:11月~12月

詳細はホームページより応募要項をダウンロードしてご確認ください。

 

 

【助成金】【募集】5/31〆切 2017年度ニッセイ財団 高齢社会助成

共に生きる地域コミュニティづくり

今、「人生90年時代の社会システム・地域づくり」へ向けて何よりも求められていることは、地域包括ケアシステム(地域での継続的自立生活を支える)の推進、さらには地域の全ての人々が、一人ひとりの暮らしと生きがいを、ともに創り、高め合う社会の構築です。ついては、地域包括システムの展開、そして深化につながる活動へチャレンジするための助成を行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成内容:地域包括ケアシステムの展開、そして深化につながる4つのテーマのいずれかに該当する活動

1、認知症の人の地域での生活を支えるチャレンジ活動(本財団恒久分野)

 

2、サービス創出に向けてのチャレンジ活動(独自財源づくりを含む)

 

3、インフォーマルサービスとフォーマルサービスの連携による地域づくりに貢献するチャレンジ活動

 

4、医療・介護・福祉・保健の連携を実現するためのチャレンジ活動

助成期間:2017年10月から2年間

助成予定件数:2~3団体

募集締切:2017年5月31日(水)

募集要項、申請書、申請の手続きは当財団ホームページをご確認ください。

 

【助成金】【募集】3/22~4/5必着 2017全労済地域貢献助成事業

人と人とがささえあい、安心して暮らせる未来へ

地域の人々がたすけあって自然災害に備え命を守る活動、環境を守る活動および子どもの健やかな育ちを支える活動を支援します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成対象活動:『防災・減災』『環境保全』『子どもの健全育成』

応募期間:3月22日(水)~4月5日(水)必着

お問い合わせ先:全労済 総務部内 地域貢献助成事業事務局(担当:千田)TEL:03-3299-0161(代) FAX:03-5351-7772 Email:90_eco@zenrosai.coop

応募要項などの詳細につきましてはこちら

 

【助成金】地域福祉を支援する「わかば基金」

地域福祉を支援する「わかば基金」 平成29年度募集要項

「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動を展開しているグループを支援し、あわせて、NHKの放送などでその活動を広く紹介し、より多くの方に地域福祉の意義を理解していただくことも目的としております。

わかば基金1

 

 

 

 

 

 

 

 

申請受付・締め切り:3月31日(金)必着(郵送のみ)

お申込み方法、詳細は要項に掲載  HPはこちら

【助成金】12/15~1/16 地球環境基金助成金募集案内

平成29年度地球環境基金助成金募集案内

%e5%9c%b0%e7%90%83%e7%92%b0%e5%a2%83%e5%9f%ba%e9%87%91%e5%8a%a9%e6%88%90%e9%87%91独立行政法人環境再生保全機構は、国の出資金と民間からの寄付金により地球環境基金を設け、運用益と運営費交付金で日本国内外の民間団体(NGO、NPO)が行う環境保全活動に対し、助成金の交付を行っています。

受付期間:(継続)平成28年11月16日(水)~平成28年12月14日(水)(必着)

       (新規)平成28年12月15日(木)~平成29年1月16日(月)(必着)

詳細はサポセンに置いてある募集案内冊子をご覧ください。

要望書様式入手は地球環境基金のHPからダウンロードして作成してください。

HPはこちら

【募集】平和堂財団環境保全活動助成事業「夏原グラント」募集

2017年度の環境分野活動資金を助成します

20161115103916332_000120161115103916332_0002

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

琵琶湖およびその流域の自然環境の保全活動を応援します

受付期間:2016年12月1日~2017年1月31日

助成事業実施期間:2017年4月1日~2018年3月31日

助成金の額

     《一般助成》(1)NPO・市民活動団体  一件あたり上限50万円

             (2)学生団体         一件あたり上限30万円

     《ファーストステップ助成》一件あたり上限10万円

応募書類の請求・お問い合わせ先

     認定特定非営利活動法人 しがNPOセンター

     FAX:0748-34-3033

          メール:shiga.npo@gmail.com

          ホームページ:http://shiganpo922.shiga-saku.net/

応募に必要な書類については、夏原グラント公式サイトhttp://www.natsuhara-g.com/からダウンロードできます。

郵送を希望される場合はメールまたはファックスでご連絡ください。

提出書類の送付については郵送のみ受け付けます。必ず運営事務局宛てに送付してください。

※詳細は応募要項をご覧ください。(応募要項は長岡京市市民活動サポートセンターにもあります。)

【助成金】11/16 助成財団シンポジュームin京滋奈

 

あなたの活動を支援する

   助成財団 シンポジューム in 京滋奈

助成財団シンポジューム助成財団シンポジューム②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

滋賀・京都・奈良「びわこと」連携で助成財団の

みなさんと熱く語る。

全国規模の助成団体や地元の助成団体

との出会いを活かしながら

各団体の助成金の趣旨や特徴

申請のコツやヒントが学べます。

日 時 2016年11月19日(土) 

          12:45~17:30(開場 12:15)

定 員  150名 (先着順)

資料代 ¥1,000

詳細は チラシを参照