【助成金】平成31年度 長岡京市市民活動応援補助金(スタートアップ編・市民提案型)自治振興室

平成31年度 長岡京市市民活動応援補助金
(スタートアップ編・市民提案型)を交付

長岡京市は、市民の皆さんと「協働のまちづくり」を進めています。行政だけでは気づかないまちづくりの課題を、市民の皆さんのアイデアを活かし、行政と共に解決していく事業に補助金を交付します。

31募集要項(スタートアップ編)

31募集要項(市民提案型)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

31募集要項(スタートアップ)PDF   31募集要項(市民提案型)PDF

お問合せ先:長岡京 市民協働部 自治振興室 市民参画協働担当(市役所北棟2階)

電 話:955-3164 / FAX:951-5410

メール:jichishinkou@city.nagaokakyo.lg.jp

※募集要項は、数部 サポセンにも配架しております。

【助成金】2019年度 特別助成「パチンコ・パチスロ依存問題の予防と解決に取り組む団体・研究機関に助成」

2019年度 特別助成

パチンコ・パチスロ依存問題の予防と解決に取り組む団体・研究機関に助成

2019年度特別助成 全日本社会貢献団体機構

申請期間:2月5日(火)~2月28日(木)17:00原本・データ必着

助成対象事業:パチンコ・パチスロ依存問題の予防と解決

助成限度額:1件 200万円

主催:全日本社会貢献団体機構

詳しくは、全日本社会貢献団体機構のホームページをご覧ください。

ホームページはこちら

【セミナー】精神障害のある(その可能性のある)人たちのボランティア活動を考える 主催 社会福祉法人 大阪ボランティア協会

【セミナー】

精神障害のある(その可能性のある)人たちのボランティア活動を考える

 主催 社会福祉法人 大阪ボランティア協会

 

 

日時 2019年3月16日(土)

   13時~16時30分

場所 大阪ボランティア協会 市民活動スクエア「CANVAS谷町」

   (大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F)

定員 先着30名

参加費 無料

講師 村上貴栄氏(関西医療大学総合医療センター

         精神科デイケア室 ソーシャルワーカー)

   岩本裕子氏(関西国際大学 講師)

   南多恵子氏(京都光華女子大学 講師)

主催 社会福祉法人 大阪ボランティア協会

お申込み・問合せ

   社会福祉法人 大阪ボランティア協会

   インクルーシブボランティア研究会(担当:椋木(むくのき)

TEL 06-6809-4901   FAX 06-6809-4902

HPまたはFAXにてお願いします。

http://www.osakavol.org/01/seminar/inclusive2.html

 

【助成金】2/1~ 第31回NHK厚生文化事業団・地域福祉を支援する「わかば基金」の案内 社会福祉法人NHK厚生文化事業団

「2019年度わかば基金」募集要項

「わかば基金」は、地域に根ざした福祉活動をしているグループに、支援金やリサイクルパソコンを贈り、その活動を広げてもらおうというものです。また「災害復興支援」部門では、激甚災害指定された自然災害の被災地で福祉活動や地域の再生に向けて尽力しているグループの応援もしております。

第31回わかば募金①第31回わかば募金②

 

 

 

 

 

 

 

申請受付は、2月1日(金)から、締切は、3月29日(金)必着となります

詳しい内容は、ホームページをご覧いただけますと幸いです。https://www.npwo.or.jp/info/12995

■支援内容

①「支援金」部門  10グループほどを予定

(支援金 1グループにつき 最高100万円)

②「リサイクルパソコン」部門  ノートパソコン 50台ほど

 (贈呈台数 1グループにつき 3台まで)

③「災害復興支援」部門  5グループほどを予定

(支援金 1グループにつき 最高100万円)

■支援対象

日本国内の一定地域に活動拠点を設け活発な福祉活動を進めているボランティアグループやNPO。

例えば以下のような活動をしているグループです。

・高齢者や障害のある人の日常生活や文化活動を支援している。

・福祉情報の提供やネットワークづくりをしている。

※ 詳細は下記URLをご参照ください。

募集要項や申請書もダウンロードできます。

https://www.npwo.or.jp/info/12995

■申込方法・締切

申し込み方法: 規定の申請書に必要事項を記入の上、当団へ郵送(郵送のみ受付)。

締切: 2019年3月29日(金) 必着/郵送のみ受付

【助成金】11/12~ 2019年度 住まいとコミュニティづくり活動助成応募要項 一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団

2019年度 住まいとコミュニティづくり活動助成応募要項

~このまちと住まいの「いい」を応援します~

2019年度は、今日の住まいとコミュニティに関する多様な社会的課題に対応するため、「地域・コミュニティ活動助成」と「住まい活動助成」の二本立てとし、それぞれに対して助成を行います。皆様からの意欲に満ちたご応募をお待ちしています。

20181204094247147_0001住まいとコミュニティづくり活動助成2住まいとコミュニティづくり活動助成3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成期間:2019年4月1日(月)~2020年3月31日(火)

助成金額:1件あたり120万円以内

応募期間:2018年11月12日(月)~2019年1月8日(火)必着

所定の申込書様式は一般財団法人ハウジングアンドコミュニティ財団のHPよりダウンロートすることができます。

お問合せ、詳細は応募要項をご覧ください。なお応募要項(申込書付)はサポセン配架コーナーにも置いています。

 

【助成金】11/16~ 経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成 公益財団法人ベネッセこども基金

経済的困難を抱える子どもの学び支援活動助成

複雑化する子どもの課題に対して、中長期視点で取り組む団体を応援します。

ベネッセ子ども基金1ベネッセ子ども基金2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

対象活動期間:2019年4月1日~2022年3月31日まで(最大3年間)

募集期間:2018年11月16日(金)~2019年1月7日(月)必着

助成金額:1件あたり、最大3か月で総額900万円以内

応募方法:公益財団法人 ベネッセこども基金ホームページのフォーマットに、必要事項を記載のうえ、メール、郵送でお送りください。

お問合せ、詳細はチラシをご覧ください。

【助成金】2019年度平和堂財団 環境保全活動助成 夏原グラント募集(1/31締切)及び説明会(11/30~12/7)

【助成金】2019年度平和堂財団 環境保全活動助成 夏原グラント募集(1/31締切)及び説明会(11/30~12/7)

の助成金は、豊かな環境の保全および創造のために市民活動団体または学生団体が自主的に行う活動で、先進的で他のモデルとなる事業に対して、その経費の全部または一部を助成します。

 

 

 

 

 

 

☆一般助成

2年以上の活動実績があり、先進的で他のモデルとなるような事業 上限 50万円

☆ファーストステップ助成

これを機に団体を立ち上げて活動を始めようとする場合、または小規模で継続的な活動への助成 上限 10万円

☆対象:自然環境の保護・保全活動で滋賀県内・京都府内で実施される河川や湖等の水質保全、森林・里山保全水源の森保全、生物多様性維持等の事業。

☆締切 平成31年1月31日

  運営事務局 特定非営利活動法人 しがNPOセンター

   TEL 0748-34-3033

  主催 公益財団法人 平和堂財団

  TEL 0749-23-4575 FAX 0749-27-4180

※申込み方法などの詳細はチラシをごらんください。

☆説明会・相談会

 11/30(金)~12/7(金)開催日時、会場、申込み方法など、詳しくはチラシをごらんください。

なお、サポセンにチラシを配架しておりますのでご利用ください。

 

【セミナー】12/14第5回 企業と環境NPOの協働セミナー 主催/NPO法人エコネット近畿 後援/近畿経済産業局、大阪府

SDGs(持続可能な開発目標)から考える地域における協働

「経済」「環境」「社会」の3つのバランスをとり社会課題を解決するために、企業、NPO、行政とさまざまな主体の協働が不可欠です。今回は、SDGsの視点で農山村、中山間地、都市、海外とそれぞれの地域の「持続可能性」や「活性化」をめざす事例から、今後の取り組みのヒントを探ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:2018年12月14日(金)14:00~16:30 

会場:大阪産業創造館5階 研修室A・B

参加費:一般3000円、エコネット近畿会員1000円

定員:30名 12/10締切 先着順

詳細はチラシに掲載

 

 

【助成金】11/1~12/25公益財団法人さわやか福祉財団「連合・愛のカンパ」助成金のご案内

公益財団法人さわやか福祉財団「連合・愛のカンパ」助成金のご案内

さわやか福祉財団では今年度も日本労働組合総連合会「連合・愛のカンパ」より資金をご提供いただき、各市町村の生活支援コーディネーターの支援で立ち上がった助け合い団体等をはじめ、地域における助け合い活動の団体立ち上げや地縁組織等の新規事業立ち上げを支援するための助成を行うことになりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【応募期間】2018年11月1日~2018年12月25日

【助成対象】2017年11月~2018年12月末までに立ち上がった、または、開始する予定の新しい活動

募集内容、条件の詳細につきましては財団のHPにてご確認ください。

【お問合せ先及び応募書類郵送先】公益財団法人さわやか福祉財団〒105-0011東京都港区芝公園2-6-8日本女子会館7階(立ち上げ支援プロジェクト)担当:鶴山・原島 ☎:03-5470-7751  FAX:03-5470-7755

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【助成金】11/12(月)~12/14(金)2019年度助成事業 全日本社会貢献団体機構

子どもの健全育成支援及び災害復興コミュニティ支援

 

全日本遊技事業協同組合連合会(全日遊連)の社会貢献基金や寄付金等をその主な財源として、2019年度は以下の2分野において助成します。

1、子どもの健全育成支援

2、災害復興コミュニティ支援(東日本大震災、熊本地震、北海道胆振東部地震、九州北部豪雨、西日本豪雨、台風など)

申請期間:2018年11月12日~12月14日17:00原本・データ必着

対象期間:2019年4月~2020年3月に展開する事業 

申請書はホームページからダウンロードできます。