【イベント】10/21(土) 第29回Kyoのあけぼのフェスティバル2017 [主催]KYOのあけぼのフェスティバル実行委員会・京都府・男女共同参画センターらら京都

第29回KYOのあけぼのフェスティバル2017

~共生の文化 互いに支え合い 未来につなぐ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:10月21日土曜日10:00~15:00

会場:京都テルサ

入場無料

詳細はチラシに掲載

【イベント】11/7(火)~9(水)自我自賛展2017  「男の居場所」の会主催

自我自賛展 2017

自己主張をすることのみの作品(写真・版画・絵画・書道・その他)です。

芸術的観点から悪評が予想されますが、来年もしっかりと展覧会を開催することを誓います。

是非ご笑覧下さることをお願いします。

 

開催日時:2017年11月7日(火)~9(木)10:00~18:00 但し最終日は15:00まで

場所:バンビオ2階ギャラリー(入場無料)

【イベント】毎月第1、第3 木曜日 「楽しい居場所 すずかげさん」登録団体 特定非営利活動法人いきいきネット

地域の居場所づくりを応援します!

 超高齢社会を迎え、今、健康寿命の延伸が大きな話題となっています。人間年をとれば益々教育と教養が大事だといわれています。

教育とは(きょう行く)ところがある、教養とは(きょう用事)があるということなのです。

外に出かけて地域の皆とワイワイお喋りして楽しいひと時を過ごす。

そんな機会をお手伝いします。

地域の皆さんに「楽しい居場所」と思って頂けるように。

 

日時 毎月第1、第3 木曜日 10時半から

場所 すずかけ さん(緑が丘入口)

※詳しい内容はチラシをごらんください。

多くの方のご参加をお待ちしています。

 

 

【活動報告】出前講座報告書(3/29) 「男の居場所」の会

山口県岩国市の岩国市社会福祉協議会 高齢者支援ボランティアコーディネーター村上 美保さんより「男の居場所」の会の方にメールが届き、シニア男性を集めるのに苦労していて、なんとかしたいとの相談で、「男の居場所」の会の出前講座を下記の通り開催させて頂きました。
岩国市社協の講座名は、シニア男性が“大いに楽しむ”ための講座=シニアの男の生き方講座=と銘打ち40名の男性を集めて下さり、下記の内容の講座を開催致しました。 

日時:2017329日水曜日  13001600
場所:岩国市福祉会館 2F 小ホール
主催:岩国市社会福祉協議会

男の居場所出前講座報告男の居場所出前講座報告2

 

 

 

 

 

 

 

 

第一部/講演   13051400

「男の居場所」の会を通して、見える「セカンドライフに於けるシニア男性の生き方」

:自己紹介                      

:「男の居場所」の会の設立のきっかけ

:男の井戸端会議の中ら見えてくるもの

:活動分析に基づく第二の人生に於けるシニア男性の問  題点

:「男の居場所」の会の14年間継続している原因

:「男の居場所」の会のボランティア事業

=「男の居場所」の会のNHK録画(2011/1/5 NHKゆうどきネットワーク)上映=

以上の項目を中心に講演を行い、我々の「男の居場所」の会の現状についての理解をして貰い、質疑応答を受けました。男性も井戸端会議の必要性を感じて頂きました。

=休憩=   14001415

二部/テーマトーク(14151600

 聞いて! はなして! 楽しさ実感! テーマトーク(「男の居場所」の会の定例会体験)

男の居場所出前講座報告3男の居場所出前講座報告4

 

 

 

 

 

 

「男の居場所」の会の定例会と全く同じトークを下記の2テーマで実践して頂き、お喋りをするとスッキリする体験を味わって貰いました。
一人三分間程度で、自分の考えを皆様へお話し下さい。
お話しについての質疑応答は一切しません。
テーマ①:第二の人生に於ける有意義な「お金」の使い方についてお話し下さい。
テーマ②:今のあなたは大志を抱いていますか。夢を持っていますか。あるいは、すでに人生を達観して、もっぱら趣味など日々の生活を楽しんでいますか。 

上記の内容の出前講座でしたが、聴講生の皆様は、自分たちもこのような会を作りたい雰囲気を持って終了する事が出来ました。

岩国市社会福祉協議会  村上 美保さんからの翌日のメールです。

男の居場所出前講座報告5”お世話になります
さて、昨日「シニアの男の生き方講座」において、出席者に大変わかりやすい ご講義、助言を頂戴いたしまして誠にありがとうございました。特に「男の居場所の会」の事例はとてもわかりやすく参考 になったと出席の方々から感謝の意を頂戴し、おかげさまで大好評の 会合として終わらせることができました。
 ※40名の出席者の内、16名の方が、「男の集い」を開きたいとアンケートに回答されました。
ご多用中、お引受け頂きましたことに深く感謝致しますとともに、今後も変わらぬご教示を賜りたくお願い申し上げます。
 まずは、略儀ながらメールを以て御礼申し上げます。”


おこがましい事ですが、「男の居場所」の会の培ったノウハウは、非常に貴重な事と思いました。
今まで、「男の居場所」の会向日・四日市の「男の囲炉裏端」の会・宇治市の会等々同じようなノハウで運営されている会はありますが、もっともっと我々は、このノウハウを日本中に広める事も「男の居場所」の会の大切な事業だと考えています。 

以上ご報告とさせて頂きます。(「男の居場所」の会 相談役:岸本 裕次) 

201745日作成

【活動報告】=みんなで歌おう~もういっぺん=「うたごえセカンドライフ」

20173月21日(火)におこなわれたセカンドライフの会さんから

イベントのご報告をいただきました。

2016年度最後の事業である

=みんなで歌おう~もういっぺん=「うたごえセカンドライフ」

は、バンビオの教室でなく、JR長岡京駅東側サービス付き高齢者向け

住宅next洛楽のウッデッィな食堂をお借りして「うたごえ教室」を開催し

ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

伴奏は、アコーディオンで山田 猛氏(軽音楽バンドハムスターズ)

歌の指導は多貝 節子氏

(西山流吟詠会師範・全音連指導者連合会師範・カラオケふう主宰)

にお願いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

童謡歌から演歌まで18曲をみんなで合唱し盛り上がりました。参加者

は、5056名で部屋が満席状況で女性客が約7-割を占めていまし

た。とりあえず大盛況で終了する事が出来ました。

 

【イベント】3/21 うたごえセカンドライフ♪ セカンドライフの会

みんなで歌おう~もういっぺん!

こんにちは、セカンドライフの会です。今年度最後の活動として皆さんと楽しく歌う会を計画しました。昔懐かしい歌を中心に、大いに盛り上がりませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日時:3/21(火)14:30~16:30 受付14:15~ 

場所:キッチンnext 洛楽(サービス付高齢者向け住宅next洛楽内(長岡京市神足屋敷53-3) 参加費:500円(お茶・お菓子付)

お申込方法:直接お電話頂くか、チラシ(サポートセンター配架中)下部に必要事項をご記入のうえFAXしてください。

主催:セカンドライフの会(バンビオ2階 長岡京市総合生活支援センター)

TEL:075-963-5508 FAX:075-963-5509 担当:奥田・西野

【日誌】花にしきさんのボランティア活動「京都タオル帽子の会」を取材しました。

今回は花にしきさんが毎年されているボランティア活動「京都タオル帽子の会」にお邪魔しました。

「京都タオル帽子の会」はがん治療の過程で脱毛の時期を迎えた患者さんに病院・がんサロンを通じて無料でプレゼントする活動を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

市販のフェイスタオルで作られるので汗を吸ってくれて被り心地良さそうです。

たくさんのご参加お待ちしています。お気軽にご連絡ください。

京都タオル帽子の会

〈代表 大西ふさ子〉

〒602-8382 京都市上京区末之口町998-19

TEL/FAX:075-463-5748 E-mail:fusafusa@mqi.biglobe.ne.jp

 

【イベント】3/21 うたごえセカンドライフ セカンドライフの会

みんなで歌おう~もういっぺん!          

うたごえセカンドライフ「セカンドライフの会」の今年最後の活動として、皆さんと楽しく歌う会を計画しました。昔懐かしい歌を中心に、大いに盛り上がりませんか?

日時:3月21日(火) 14:30~16:30(受付14:15~)

場所:キッチンnext 洛楽

参加費:500円(お茶、お菓子付)

お申込み、詳細はチラシに掲載