【日誌】平成30年度 第二の人生の過ごし方講座を視聴して

平成30年度 第二の人生の過ごし方講座

 いまからはじめる地域デビュー!

と題して長岡京市東地域包括支援センター主催の講座を視聴させていただきました。

今回は講師に龍谷大学 政策学部教授 深尾昌峰氏をお招きして、定年退職後の生活セカンドライフをいかに過ごし、健康で無理なく地域活動を続けることで、これから迫る少子高齢化時代に立ち向かうことが重要であると貴重な統計データをみながら確認をしました。

また、地域が社会的な問題解決の仕組みづくりを考えることの重要性を再確認しました。

最後に団体紹介として登録団体さん「男の居場所」の会さんと当センターの理事長が紹介されました。

短い時間ではありましたが「変人になること」が社会を変え、今の「当たり前」は誰かの「ほっとけない」から始まっているという先生の言葉がとても印象的でした。

 

 

【助成金】8/1~ 第25回ボランティア活動助成 公益財団法人 大和証券福祉財団

大和証券福祉財団

第25回 ボランティア活動助成募集(公募)のご案内

20180731大和証券福祉財団①高齢者、障がい児者、子どもへの支援活動及びその他、社会的意義の高いボランティア活動

②地震・豪雨・台風による大規模自然災害の被災者支援活動

応募資格:ボランティア活動を行っているメンバーが5名以上で、かつ営利を目的としない団体

助成金額:上限30万円(1団体あたり)総額4,500万円

応募期間:平成30年8月1日(水)~9月15日(土)(当日消印有効)

助成対象期間:平成31年1月1日(火)から1年間

応募方法:所定の「申請書」に社会福祉協議会、行政(市区町村の担当部署)、共同募金会及びNPO支援センターの窓口担当者の方から、活動状況等に関するコメントをいただき、当財団事務局あてにご郵送ください。

申請書は当財団ホームページからダウンロードできます。

お問合せ、詳細はチラシをご覧ください

 

【助成金】7/20~ 重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成 公益財団法人ベネッセこども基金

2018年度

重い病気を抱える子どもの学び支援活動助成

重い病気により長期入院や長期療養をしている子どもの、意欲を高め、学びに取り組む手助けとなる事業を対象とします。特に、課題解決に向けた問題提起やユニークな視点を含んだ企画であり、同じ課題に取り組む人たちが参考にできるモデルとなることが期待できる活動を対象とします。

20180731ベネッセこども基金120180731ベネッセこども基金220180731ベネッセこども基金3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

助成対象:上記助成テーマで活動を行っている非営利団体

対象活動期間:2019年4月1日~2020年3月31日実施の活動

募集期間:2018年7月20日(金)~9月15日(土)必着

助成金額:助成金額総額1,000万円以内(1件あたりの金額は規定しませんが、50~200万円程度を想定)

応募方法:当財団ホームページのフォーマットに、必要事項記載のうえ、メール、郵送でお送りください。

お問合せ、詳細はチラシをご覧ください

 

 

 

【講演会】9/2 明智光秀と細川ガラシャ ~父としての光秀像~ NPO法人長岡京市ふるさとガイドの会

長岡京市歴史講演会

『明智光秀と細川ガラシャ 

    ~父としての光秀像~』

9月2日歴史講演会「本能寺の変」の動向から、武将光秀はよく語られているが、今回は娘ガラシャの生き様から、父としての光秀を考えてみたい。

講師:前亀岡市文化資料館 館長 黒川孝宏氏

日時:9月2日(日) 13時30分~15時30分

会場:長岡京市産業文化会館 1階 大会議室

申し込み不要 先着100名・資料代300円(当日受付にて)

主催:NPO法人 長岡京市ふるさとガイドの会

お問合せ、詳細はチラシをご覧ください

【サポセン事業】7/29(日)拡大プリンターポスター作成講座が開催されました。

【サポセン事業】

7/29(日)拡大プリンター・ポスター作成講座が開催されました。

 

台風の影響で開催が心配されましたが、無事にポスター作成講座が終了いたしました。

20180729拡大プリンターポスター作成講座今回は新しく、導入された拡大プリンターを使ってポスターを作成し印刷をしていただく講座で以前よりお問合せがあり多くのかたにご出席をいただきました。

まず、当センター事務局長よりワードを使ってポスターを作成する説明をしていただき、パソコンを持って来られたかたは、各々に個性豊かなポスターが完成し、そのあと完成したポスターを拡大プリンターを使って印刷をさせていただきました。受講していただいた方から

「こんなに大きく印刷してもらえて助かるわ~」 「今まで小さなポスターで我慢していたけどこれからはここで印刷できるので助かるわ」 「こうやって印刷して出てくるんだ~」 「なかなかの出来や~りっぱに見える」 「他で頼んだら高額ですぐにできない」

などなど喜びの声が・・・拡大プリンターがいかに喜ばれて、活用大であるか、改めて確信しました。これからは登録団体さんの活動の大きなサポートになり、開催した甲斐がありました。

この度は日曜日のお忙しいなかご参加をいただきましてありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サポセンフェスタポスター2018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後はご予約は必要ですが、データをお持ちいただければご希望のポスター・横断幕などが完成いたしますので作ってみたいと思われた方はご遠慮なくサポートセンターにお問合せください。

※詳しくはサポートセンターホームページご利用案内をご参照ください。

【募集】第16回 読売福祉文化賞 候補を募集中! 読売光と愛の事業団

第16回 読売福祉文化賞 候補を募集

「読売福祉文化賞」は、新しい時代にふさわしい福祉活動に取り組んでいる団体などを応援します。

読売福祉文化賞受賞候補者募集1読売府福祉文化賞受賞候補者募集2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募締切り:2018年9月30日(当日消印有効)

詳しくは、チラシをご覧ください。

読売光と愛の事業団のホームページはこちら

また申請書は、事業団のホームページからもダウンロードできます。

【支援資金】NPO法人のみなさまへ 日本政策金融公庫

ソーシャルビジネス支援資金のご案内

NPO法人のみなさまにご利用いただける融資制度があります。

ソーシャルビジネス支援資金のご案内1ソーシャルビジネス支援資金のご案内2

 

 

 

 

 

 

POINT 1=ソーシャルビジネスに取り組む方のための融資制度です。

POINT 2=担保・保証人を不要とすることもできます。

詳しくは、チラシをご覧ください。

日本公庫ホームページは、こちら

また、ホームページ上で、借入申込書のダウンロードができます。

【活動紹介】9/2(日)学習会 子育て対処法~事例をもとに方法を学びましょう~子どもの学びを支える親の会「すぷらうと」

 子育て対処法

~事例をもとに方法を学びましょう~

子どもの学びを支える親の会「すぷらうと」

子育てで困りがちな具体的な事例を通して、「すぷらうと」と専任アドバイサーと一緒に対処法について学びませんか?どなたでも参加可能です。お待ちしています。

日時 2018年9月2日(日)

     14:00~16:00  (受付13:30)

場 所 長岡京市中央公民館

            (レクレーション室)

参加費 300円(資料・お菓子・飲物代)

     先着40名

講 師 坂根みどり先生

    大阪大学大学院 大阪大学連合小児発達学研究科特任研究員

お問合せ・申込み連絡先

    sprouto.nagaokakyo@gmail.com (山木さん)

    FAX075-951-9808

【募集】7/31~9/14 エクセレントNPO大賞 共催/毎日新聞 後援/内閣府・文部科学省・総務省

2018年度第6回エクセレントNPO大賞

「エクセレントNPO大賞」は、質の向上をめざし自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、その活動が社会に「見える化」をすることを目的としています。

20180726エクセレントNPO大賞①20180726エクセレントNPO大賞②20180726エクセレントNPO大賞③20180726エクセレントNPO大賞④

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

応募期間:2018年7月31日(火)~9月14日(金)必着

応募方法:以下のアドレスから応募用紙をダウンロードしてください

「エクセレントNPO大賞運営事務局」

http://www.excellent-npo.net/

主催:「エクセレントNPO」をめざそう市民会議

詳細は募集要項をご覧ください。サポセン配架コーナーにも置いています。

                                                                                                                                                

【助成金】社会貢献活動を行っている皆様を応援します 公益財団法人 京都オムロン地域協力基金

社会貢献活動を行っている皆様を応援します

オムロン基金1オムロン基金2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、助成制度

【助成対象分野】

   ●地域の社会福祉に関する活動

   ●男女共同参画の推進(子育て支援を含む)

   ●青少年の健全育成運動

   ●生活環境・地球環境の整備等に関する活動

   ●子ども食堂の開設および運営資金

【応募方法】

 助成申請にあたっては、「助成申請の手引き」をご参照ください

【申請期間】●イベント開催および機材・備品購入に関する助成申請

       4月1日~3月31日(通年・随時受付)

      ●子供食堂に関する助成申請

       第1期 4月1日~5月31日

2、京都ヒューマン賞・・・オムロン基金の事業対象分野を中心として、広く社会貢献活動をされ、顕著な功績のあった京都と関わりのある個人や団体を顕彰し、表彰状と表彰盾、顕彰金100万円を贈呈しています。

【応募方法】

  http://www.omron.co.jp/about/social/fund/

【応募期間】9月1日~11月30日の3ヶ月間

お問合せ、詳細はチラシをご覧ください